注文・造作・オーダー家具の施工報告 (個人宅)

★ スキマ空けたりナナメにしました!

 新宿区のOさん宅へお届けしたカウンター下収納と
7c08fa95.jpeg
 










壁面収納・・・
26ba81b7.jpeg










・・・アンド デスクです。
bbbc092c.jpeg
 












あらかじめFAXやメールで打合せさせていただき
5faef7f5.jpeg
 
 









現場調査後、おなじみCG画像で
02bede55.jpeg
 
 








それぞれ家具の設計、仕様のご案内し
bd4fc9ed.jpeg
 









ご発注---製作---施工となりました。
2bc8d2dc.jpeg
 






カウンター下収納がなかなか多機能です。
56969193.jpeg
 









パッと見、目につくのはディスプレイラック扉や
21bd115a.jpeg
 
 









サイズ違いの引出し(10杯)
31cf1400.jpeg
 









タオル掛けですが
d3622a54.jpeg
 









言わないとわからない箇所が3点ほどあります。
9847f7cb.jpeg
 
 
 


まず、天板部。
fac99238.jpeg
 









既存カウンターとは寸分のスキマなくぴたりさせるもの。
ところが、ここはあえて40mm空けてスキマを作りました。
db1366e5.jpeg
 
 








タブレット端末「iPad」置き場&充電スペースのためです。
9aab9dd2.jpeg
 










続いてディスプレイラック扉の内部。
2119079a.jpeg
 





ここには「スライドトレー」が隠れてます。
e0363211.jpeg
 
 







炊飯器やトースターのためです。各サイズにあわせてます。
7d4bec24.jpeg
 









そして3点目、本当にわからない箇所。
8c84ab07.jpeg
 









実はここ「からまんピンチハンガー」にあわせたサイズで
専用スペースになってます(収納写真なくごめんなさい)
9f014cb1.jpeg
 






★ちょっとハナシ逸れます。
ディスプレイラック扉の装着にも言わないとわからない
ひと工夫アリでした。
1d663ed0.jpeg
 
 









コアな製作方法は端折りますがこの扉は
ネジで外せるようにしました。
dfb84f7f.jpeg
 





意外と盲点というか、このテの扉の弱点です。
「ブッ壊さない」と外れない構造にするのが一般的でして。
654f1ad7.jpeg
 










ただそれだと万が一、不具合あったときにとても困ります。
そのため他の用途で用いる金属パーツを流用し
メンテナンス対応できるようにしてあります。
2d8fb158.jpeg
 
 










ちなみに滑車が載っている「コマ」が傾いているのはわざとです。
ディスプレイラック扉を閉めた際のバンク角となっています。
失敗ではありません。
2df1b8fb.jpeg
 
 










別の家具、壁面収納とデスクについても・・・
4df5b661.jpeg
 
 
 


言わないとわからない引出しサイズのこと
f5133f5e.jpeg
 










L字型の接合部のこと
6ce5674a.jpeg
 











背面の変形箇所、またその内部のこと
ecd5ae9f.jpeg
 











電気配線ルートなどなど
be81960c.jpeg
 
 










・・・とやっていると
またキリないので本日はここまでにします。
94ea7a19.jpeg
 
 




続きはホームページ製作例にて紹介させてください。
de108bad.jpeg












Oさん、ネット上に数あるオーダー家具会社の中から
弊社をお選びいただきありがとうございました!
9e1634e7.jpeg
 
 
 




枝久保
 
by 枝久保(えだくぼ)
ホームページへ戻る方は↑コチラをクリックして下さい!
オーダー家具卸値センター
MASTER : 枝久保(えだくぼ)
プロフィール
HN:
枝久保(えだくぼ)
性別:
男性
OTHERS
Powered by
Designed by TABLE ENOCH