注文・造作・オーダー家具の施工報告 (個人宅)
★ スキマなくビシっと決めました !
 
リピートのリピートの、さらにリピートと、ここ4年間で
都合4回購入いただいた柊山さん(春日部市)の壁面収納です。
8062d87e.jpeg










今回は使ってない室内ドアを
920207fa.jpeg










家具で完全に隠しつつ
0be0848e.jpeg

 
 







ソファを置けるようにするようにと依頼いただきました。
4f6bd34e.jpeg

 
 







まずは現場調査からCG画像でのご案内。
当初は単純に家具前へソファを置くレイアウトでしたが
2bc38677.jpeg
 









室内スペース確保のため家具内部に納めることになりました。
85b11506.jpeg
 
 








ソファすぐ上の収納棚は
c139a370.jpeg










座る位置、立ち上がった際、ジャマにならないぎりぎりの高さに。
5c35ed05.jpeg
 
 

 
 
 





A4ファイルが入り背表紙が見えるよう収納スペース確保しつつ
7649cc54.jpeg
 
 









ボテっとせず、すっきりとした見た目となる奥行サイズにしました。
58c2dfc0.jpeg
 










ソファ後ろ、バックパネルの厚みは51ミリです。
本来であればもう少し薄くてもよいところ。30ミリ程で可です。
a93b0d8b.jpeg

 
 








ところが30ではソファが微妙に奥となり
奥さんの立ち座りに影響ありと判断。
cbf20426.jpeg
 










でも、ただ厚くしてのソファ飛出しは絶対NG。
1595897c.jpeg
 










詳細はハショリますが、いろいろ計測から検討した結果、
51ミリがベストとなりました。
61b2a98a.jpeg
 
 









通路側は一部を扉のないオープン棚。
a3052dc6.jpeg
 










部屋に入った瞬間、視界の妨げにならないようにと。
9d93ea24.jpeg
 










また角ばっていてはちょっと無粋なのでアールにしました。
66599656.jpeg
 










ここのラインは意外とシビアにあわせています。b9794c42.jpeg
 










このような場合、得てして箱を先に天井にドン付けしてから
その後バックパネルを付けていきます。e1a6d3ce.jpeg
 










ただその施工ではわずかですがスキマができます。
まあそんなスキマは「許容範囲でしょ」って話でなんですが・・・
 
8c54a67c.jpeg
 










と、ここを妥協すると我々の存在意義がなくなります。
なのでここは時間をかけてひと手間。
 
4人がかりで水平をちりちりあわせ最終的にスキマなくビシッっと
決めてみました(肝心の作業写真なし。つか撮ってる余裕なし)
716d9ae4.jpeg












*******************
 
壁面収納のほかに出窓にあわせた棚も作りました。
238f26de.jpeg
 










一応ここはただポンっと置くだけですが・・・
f50f8941.jpeg
 










この「だけ」の中にもいくつかポイントあり
4717e464.jpeg
 










たとえば窓3つそれぞれ棚の間隔を変えてあったり
e3c33c7f.jpeg











結露対策してあったり
97a34333.jpeg


 







窓枠にあわせた形状だったり
75d91467.jpeg











補強の為イレギュラーな構造だったりとか・・・
beebc4bf.jpeg
 
 









とやっているとキリがないので本日はここまでにします。
a3ffa00a.jpeg
 










続きは壁面収納とあわせて
04dea6da.jpeg
 
 









ホームページ製作例にてご紹介させてください。
 










柊山さん、いつもお引き立てありがとうございます! 

 
専務:枝久保悟
 
 
 
by 枝久保(えだくぼ)
ホームページへ戻る方は↑コチラをクリックして下さい!
オーダー家具卸値センター
MASTER : 枝久保(えだくぼ)
プロフィール
HN:
枝久保(えだくぼ)
性別:
男性
OTHERS
Powered by
Designed by TABLE ENOCH